中古ドメイン販売業者のいろは

中古ドメイン販売でドメインを買う時のコツってどんなことが必要なのか気になるところです。最初からサイトを運営していくよりも中古ドメイン販売から質のよいドメインを購入して育てる方がSEO効果も高いようです。

中古ドメインはmixiなどのsnsのlinkが大事

中古ドメインは主に2つのポイントで評価されます。1つは検索サイトでの評価、もう1つはmixiなどのSNSでの評価です。検索サイトでの評価はドメイン検索した際のインデックスで分かります。インデックスが多ければ評価されている可能性が高いですし、インデックスが少ない場合でもキーワード検索した際に上位表示していれば価値があることになります。検索サイトでの評価はすぐには構築できないのでとても貴重です。この評価を活かすためにはドメインの設定をするだけでは足りず、パスを通した充実したコンテンツが必要となります。中古ドメインで効果がでなかったというウェブサイトの多くがパスが切れていたり、コンテンツが足りないケースが多いです。2つめの評価ポイントはSNSでのリンクです。バックリンクとも言われ、ブログなどの記事内リンクからSNSでのlinkの数に焦点が変わってきています。特にSNSの場合は急激にPVを増やすほどの拡散力が魅力であり、linkは古いものでも検索によってまた拡散されるケースが多いので何度でもPVを増やしてくれると期待されています。SNS系のバックリンクはツールで増やす方も多いのですが、検索サイト側ではチェックが厳しくなっているのでツールで作ったリンクが多い中古ドメインは避けたいところです。バックリンクについてはチェックするサービスがありますので必ず見ておきたいです。また、チェック項目としてはアカウントや他の書き込みを調べます。あまりに書き込みが少なかったり、同じ書き込みばかりしているアカウントはツールであることが多く、そのようなアカウントばかりにリンクされている中古ドメインはペナルティをかけられる可能性もあるので注意が必要です。